あなたがあなたらしく働ける中小企業の魅力を知る。

株式会社西浅 株式会社西浅

株式会社西浅

株式会社西浅

ニシアサ

業種カテゴリ:小売業
“食”というお客様の日常性に寄り添いつつ、“文化継承”という大義を担う京都の老舗

紹介動画

西浅イメージ映像

当社の特徴

養殖物や冷凍物ではなく、扱いは難しいが品質の高い天然物や生鮮品などの”本物”にこだわり続け、お客様から高い支持を得ている。

会社データ

業種カテゴリ 小売業
事業内容及び営業品目 鮮魚・寿司・魚惣菜小売業。

京都鞍馬口にて創業八十余年の確かな経験と技術で百貨店や大手GMS内にテナント出店し、計16店舗。
全従業員数 129名
従業員数内訳 従業員 男:86名 女:43名 (パート 男:28名 女:35名)
代表者名 児玉周
設立 昭和42年
資本金・出資金 1,000万円
売上高 26億円(2019年4月)
事業所 京都、滋賀、大阪

連絡先

所在地 〒602-0011
京都府京都市上京区室町通鞍馬口下る森ノ木町462
電話番号 075-451-0125
電話番号 075-415-0298
会社HP http://www.nishiasa.co.jp/

アクセス

京都市上京区室町通鞍馬口下る森ノ木町462
京都市営地下鉄烏丸線 鞍馬口駅2番出口下車 徒歩3分

求人に関する連絡先

所在地 〒602-0011
京都府京都市上京区室町通鞍馬口下る森ノ木町462
電話番号 075-451-0125
電話番号 075-415-0298
会社HP http://www.nishiasa.co.jp/

先輩より

名前 井上 進
出身校 大阪国際大学
入社年 2011
経験した部署 調理部
この会社を選んだ理由 当社がテーマに挙げている、「あなたの魚屋のイメージを覆します。」
その答えを知るためと、魚をもっともっと知りたいと思い、この会社を選びました。
現在の私の仕事 魚を捌いて、調理し、商品化にしています。
具体的に言いますと、魚を焼いたり、煮付けたり、切身や刺身や寿司にしています。
それよりも大切なのが、接客になります。常連のお客様が来店されたら、世間話や今日のおすすめなどを話しあったりします。
成功・失敗談 「良いものが勝手に売れました。」それでは納得がいきません。例えば、今日の売りたい魚は、「鮮度が良いから最高!」、「脂のった魚を厚切りしています!」私は、伝えていくことが何より大切と思っています。専門店として、食べ方や商品説明をこちらから話しかけたり、紙に書いたりして、納得して買って頂けるように心掛けています。お客様に手探り状態で買わせない気配りをしています。お客様の良い言葉を聞けたとき、たいへん嬉しく感じます。
失敗談は、何度も同じ失敗をしてしまったことです。1回目の失敗は構いません。どんどん挑戦していくことが大切ですし、失敗して、考えて、成長できます。しかし、同じ失敗は2度としない気持ちを持ち続けてます。1回で覚えること。どの仕事でも共通すると思いますが、信頼されるか、信頼されないか。大きな分かれ道になるので、常に意識しています。
わが社の雰囲気 当社の従業員全員に個性があり、それぞれ自分だけの個性を持っています。
それは、幅広い仕事から培われた経験からによるものと、創業90年を超える当社ならではの、専門店としての技術と知識と接客対応などが融合されたものも含まれています。
その個性をお互いが認め合っていて、自分の良いところを生かすことができる職場です。
入社して一番感動したこと 「あなたの魚屋のイメージを覆します。」の答えの一つとして、「魚でお客様を楽しませる。」良く食べる魚の代表格「サバ」、「シャケ」、「ブリ」などはメジャーですが、最高の「アカムツ」、「タチウオ」、「アマダイ」と言った、上等な魚の味を御存知でしょうか。例えるならば、2ケタも3ケタも魚に違いがあります。他にも、今日のおすすめの刺身の魚は大きいのを捌いて、刺身にしています。それを楽しく伝える方法として、10キロを超える鯛を一尾丸ごと、売場に飾って、その迫力を体験してもらいます。。お客様を楽しませて、印象を持ってもらい、食べてもらい、また買ってもらえるように当社は心掛けています。
この答えは、私が会社にいて学んできたことです。
一流の技術と知識を学べていることが、私の大切な宝物になっています。
後輩へ一言 失敗しても、失敗しても、それでも、真っ直ぐ見つめて下さい。
例え、その年に就活が決まらなくても、焦る必要はありません。
その仕事に知識がなくても、頑張りで取り返せます。
人の話しや体験談なとの本をたくさん読んで下さい。
答えは1つや2つではありませんし、選択肢を増やして欲しいのです。
何かのきっかけから、「この仕事をしてみたい!」そう思えるものに出会えるはずです。
そう思える仕事に出会えたなら、その仕事を好きになるよう努力をして下さい。

トップへ