あなたがあなたらしく働ける中小企業の魅力を知る。

経営者インタビュー:てくのハウス株式会社 経営者インタビュー:てくのハウス株式会社

経営者インタビュー:てくのハウス株式会社

くらしと仕事を支える企業

経営者インタビュー

業種区分
小売業
エリア
京都府

プロフィール

代表取締役: 牧野 伸哉
創業: 1976年5月
設立:1984年3月
資本金:1,000万円

●事業内容及び営業品目
〔住まい事業部〕
 生活家電の販売
 省エネ機器(太陽光発電・蓄電池)の販売
 リフォーム(水廻り商品・外壁塗装・内装工事)の販売
 など
〔福祉用具事業部〕
 福祉用具のレンタル・販売
 住宅改修
 など

Q.事業内容を教えて下さい。

A.当社は、地域にお住まいのお客様に向けて家電製品の販売や住宅のリフォーム介護用品のレンタル・販売及び住宅改修などをしております

Q.会社をはじめたきっかけを教えて下さい。

A.わたしの父(現会長)が昭和51年に創業しました。
元々は町の電気屋さんということで事業を始めております。その流れで、地域にお住まいのお客様が「安心して生活ができるように」ということでリフォーム事業や介護事業をすすめております。
また、わたしは13年目になるのですが、父が事業をしておりましたのでその流れで入社しまして、現在に至ります。

Q.会社の目標とビジョンをお聞かせください。

A.当社は、やはり地域で安心して生活できる「住環境」や「生活環境」をご提案することを主に目標としております。そのためには家電製品やリフォーム以外に関わるすべての健康であったり、生活サポートを出来るような事業をこれからも拡大していきたいと思っています。

Q.社員に求めることや期待することは何ですか?

A.スタッフに求めることは「積極性」と「元気」を求めております。対人関係の仕事をしておりますのでお客様の要望に応えられる積極的な活動であったり我々の今やっている仕事以外のことでもどんどんチャレンジしたいと思っておりますので元気なスタッフを求めております。

Q.御社の魅力は何ですか?

A.お客様とスタッフの距離感が非常に近いということです。お客様の家に上がらさせていただいていろいろな悩みを相談するのですが信頼関係のもとで成り立っていますのでお客様とスタッフという関係性を超えた家族ぐるみの様なお付き合いをしていただけます。時には、お土産をたくさん貰ったりご飯を食べさせていただいたりそういった人間味のある関係性が築けることが当社の魅力だと感じております。

Q.経営をするにあたって 大切にしていることを教えてください。

A.大切にしていることですが、やはり「楽しく仕事をする!」ということをいちばんに重きをおいています。出勤をするにあたって「辛いなぁ・・」と思って出勤してもらうのは会社としてもよろしくないので、スタッフそれぞれが楽しんで毎日の仕事を経験していただけるような環境を整えております。

Q.社会人になりたての 新人時代のエピソードを教えてください。

A.この仕事を始めたときは、本当に何もわからなかったのでお客様から教えていただくことが多かったです。先輩社員から教えていただくこともあるのですが一番はお客様から教えていただいて怒られ、時には正座をさせられ・・ということもありましたが、その経験が今では大切だったと思いますし、その時、ご指導いただいたお客様とはその後も良い関係になっております。

Q.新人時代の失敗談はありますか。

A.住宅のリフォームをしている現場に入らせていただいていたのですがその際に、屋根裏で仕事をしていまして屋根裏から落ちてしまった。という失敗談があります(苦笑)

Q.御社を志望される方へメッセージをお願いします。

A.楽しく毎日の生活環境をサポートすることが第一の使命と考えています。その中で「人と人が触れ合う」仕事を楽しいと思ってもらえるような若い人材を募集しています。たくさんのご応募お待ちしております。

説明会エントリー

トップへ