ゴッドはんだ 株式会社

  • 業種区分: 製造業/ 情報通信業/ 教育、学習支援
  • エリア:271番地
  • 福利厚生:各種社会保険を完備しています。
    (健康保険・雇用保険・厚生年金・労災保険)
    通勤手当、 賞与(年2回 計3ヶ月分~) ※2018年実績
    出張手当、講師手当あり。
    ご家族で利用できる全国のレジャー施設やホテル、飲食店の
    優待クーポン利用可

※エントリー、資料請求、お気に入りに登録した情報は、マイページで確認する事ができます。

望む人物像

経営理念に共感できる

発信が好き(当社はWEBだけで営業しています)

手先が器用(世界でもTOPレベルのはんだ付け技術を身に付けていただきます)

本を読むのが好き(好奇心が旺盛で自己と周りを成長させる意欲を持っている)

相手のことを第一に考え思いやりをもって行動できる

はんだ付けに光を! はんだ付けを通して世の中に貢献する 1:ものつくりで培ってきたノウハウを知恵とユーモアを融合することで社会に喜ばれる商品やサービスとして提供する企業を目指します。

説明会情報随時開催
一覧をみる
OB・OGの声

OB・OGの声はありません。

プロフィール

ゴッドはんだは、大手の下請け製造業を生業としていた時代から変革し、自社の持つ高いはんだ付けの技術をハードとソフトの両面からサービスとして提供することで、第2創業期を迎えました。

(現在は100% 自社商品と自社サービスです)

また、社長が理事長を務めるNPO日本はんだ付け協会の検定・講習事業も前年比55%UPの勢いで増加しており、会場と講師の確保さえ十分であれば、さらなる伸びの余地があります。(ゴッドはんだと日本はんだ付け協会は、互いを保管し相乗効果を生む関係にあります)国内ではハンダゴテを使った手作業での小企業が年々 廃業するなどして減少しており、淘汰も最終局面に入っていると思われます。受け手を失った、手作業でのはんだ付け仕事が他府県からも持ち込まれるようになり、同時に、企業内でのはんだ付け作業者の教育ニーズも高まっており、手はんだ付け作業の重要性が見直されるにつれ、新入社員教育や定期的な社員教育にはんだ付けが取り入れられるケースが増加してきています。

将来的に日本の、さらには世界のはんだ付けスタンダードを構築して、世に貢献していきたいと考えています。

事業内容

 はんだ付けの技術をソフト・ハードの両面からサービスとして提供する企業です。

①試作や改造、修理など部品1点から難易度の高いはんだ付け作業を請負い。世界トップレベルのはんだ付け技術

②はんだ付けの教育用教材の開発/販売

③はんだ付け検定/はんだ付け講習 事業

企業ブログ

ブログはありません。

動画で知る

この求人へのお問い合わせ

法人名
ゴッドはんだ 株式会社
担当者名
野瀬 昌治
住所
〒527
滋賀県東近江市大萩町271番地
電話番号
0749460456
URL
https://godhanda.co.jp/
お問い合わせ
e-mail
masaharu@soldering.co.jp