松尾バルブ工業 株式会社

  • 業種区分: 製造業
  • エリア:滋賀県/彦根市
  • 福利厚生:奨学金の返済補助制度(月額15,000円)、住宅補助制度、婚活応援費用制度、社会保険完備、労災保険完備、退職金制度(中退共&保険積立の2本立て※勤続3年目以降)、作業服・ユニフォーム支給、通常の休憩時間以外に福利厚生による毎日10分間のプレゼント休憩、育児休暇制度、時短正社員制度(育児や介護の都合で4~6時間出勤でも大丈夫)、一度退職しても出戻り社員歓迎制度。

※エントリー、資料請求、お気に入りに登録した情報は、マイページで確認する事ができます。

バルブとは流れる液体や気体などを止めたり、流したり、流れる量を調節するための流体制御機器になります。

滋賀県彦根市にある船舶、水道用、プラント用バルブの製造メーカーです。

プロフィール

2020年1月から社長を務めさせて頂いている松尾直樹です。現在40名の社員さんの力を借りて頑張っています。

仕事の内容は、水や油、空気などの「流体」と呼ばれるものの流れをコントロールする「バルブ」というものをつくっています。

20歳~73歳の仲間が活躍している職場です。私自身、まだまだ社長1年生ですが、一緒に未来を創っていく仲間を募集しています。

ビジョン

【未来につなげ】

私たちの作ったバルブは、単に流体を制御するだけでない。

船の重要な一部となり、プラントの一部となり生活を支えている。

私たちの作ったバルブによって、世界中の人々の豊かな生活に貢献します

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

世界最速の人口減少局面を迎えた日本ですが、世界では驚異的なスピードで人口が増えています。それに伴い世界75億人の生活を支えるためには海上物流が欠かせません。

石油やLNGガスという天然資源を運ぶタンカー、鉄の原料となる鉄鉱石や穀物や野菜を運ぶばら積み船、そして自動車運搬船、コンテナ船は今後も人類が存在する限り建造されていきます。

また、人々の移動手段となりフェリーやクルーズ船など多くの人のビジネスや観光の重要な足となります。

わが社のバルブはその船舶に組み込まれ人々の生活と未来をつなぎます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

また、生命の根源でもある水に関わる分野においても大きく時代が変わり始めました。日本では水道の蛇口をひねれば安全な0水が豊かに溢れ出ますが、海外では水道の水を直接飲むことは衛生上の問題からできません。

人間が生活していく上では飲み水やお風呂、洗濯に使用する安全な水が必要です。その水をつくるのは浄水場と呼ばれる施設です。

また、人間が使用した後のトイレやお風呂の水はそのまま海や湖には流せません。汚れた水を自然に戻してあげるために処理する処理場という施設が必要です。

浄水場と処理場共に人間が生きていく上で大変重要なプラントです。日本では水道管の老朽化やプラントの耐震工事が急務となっており政府も急ピッチで工事をすすめようとしています。

世界に目を向けると安全な水が急速かつ膨大に必要となっていますが、またきれいな水をつくる技術も汚れた水を処理する技術もそしてプラントも不充分です。

わが社の作ったバルブは世界中の人々の生活を守っていくためのプラントに組み込まれ命と未来をつなぎます。

 

企業ブログ

ブログはありません。

この求人へのお問い合わせ

法人名
松尾バルブ工業 株式会社
担当者名
総務課 松尾裕子
住所
〒〒522-000
滋賀県彦根市外町245番地
電話番号
0749-22-1564
URL
http://www.matsuo-valve.com/
お問い合わせ
e-mail
naoki-matsuo@matsuo-valve.com