松尾バルブ工業 株式会社

  • 業種区分: 製造業
  • エリア:滋賀県/彦根市
  • 福利厚生:奨学金の返済補助制度(月額15,000円)、住宅補助制度、婚活応援費用制度、社会保険完備、労災保険完備、退職金制度(中退共&保険積立の2本立て※勤続3年目以降)、作業服・ユニフォーム支給、通常の休憩時間以外に福利厚生による毎日10分間のプレゼント休憩、育児休暇制度、時短正社員制度(育児や介護の都合で4~6時間出勤でも大丈夫)、一度退職しても出戻り社員歓迎制度。

※エントリー、資料請求、お気に入りに登録した情報は、マイページで確認する事ができます。

桂巻 嵩史|龍谷大学

2013年に入社しました

2013年に入社しました

【この会社を選んだ理由】

大学では流体力学を学んできました。滋賀県の地場産業であるバルブは、まさに流体制御機器の筆頭とも言えます。今まで学んできたことを活かすことができる職場として選びました。

 

【現在の私の仕事】

お客さんとの図面や仕様のやり取り。設計開発業務。図面管理業務。測定器の管理業務など多岐に渡ります。2020年からは技術課全般のマネジメント業務もやり始め、会社や技術課の将来についての方針を立てる仕事も任されました。

 

【成功・失敗談】

お客様が造船所や水処理施設ということもありトラブルが発生した際には現地に赴くこともあります。厳しい場面も時にはありますが、一生懸命に仕事をしていくと必ずお客様や仲間からも信頼され、人間的にも成長していると感じました。

 

【わが社の雰囲気】

20歳前後から70歳の人やベトナム人もいるので本当に多様な人が働いています。すごく仲が良いのでプライベートでも一緒に遊ぶことも多いです。(仕事中はメリハリをつけないといけないのですが…)

 

【入社して一番感動したこと】

問題となっている課題や事象を、試行錯誤しながら解決した時です。本当に大変な場面もありましたが、どんな問題でも最後には必ず解決できることを体感しました。しっかりと仕事に取り組めば、ファンになってくれるお客様が増えることを実感するととても感動します。

 

【後輩へ一言】

中小企業ということもあり、自分の意見が本当に反映されやすいと思いました。「こうしたい、ああしたい、こういう勉強をしたい」に耳を傾けてくれる社長や仲間がいるので大きな役割を担っていることを実感できます。また、海外出張にも同行することができますので、日本の現状についても客観的に見ることができ、世界が変わっていくことを感じることができる職場です。

 

【挑戦していること】

技術系ということもあり、最初はなかなかコミュニケーションが取れませんでしたが、お客様と関わる内に少しずつコミュ力がついてきました。自分の考えをきちんと伝えることができるように、もっとお客様に接していきたいと思います

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合わせ

法人名
松尾バルブ工業 株式会社
担当者名
総務課 松尾裕子
住所
〒〒522-000
滋賀県彦根市外町245番地
電話番号
0749-22-1564
URL
http://www.matsuo-valve.com/
お問い合わせ
e-mail
naoki-matsuo@matsuo-valve.com